== ユウコ ==

女性の変化・・・

今回、ユウコさんには気の強い女の子役を演じてもらいました。
『私、こんなタイプじゃないから‼︎』
って怒ってるかも知れないので、最初に謝っておきます。

オーラル・セックスって、愛撫と精神的な繋がりのセックスなんで、
肉体の繋がるセックスよりも、穏やかなセックスになる。

そんな中で、ぼくが惹かれるのは女性の変化です。

クンニの前、特に始めての相手だったり、経験の浅い女性だとすると、
拒絶だったり、挑戦的な態度をとったり、険悪とまでは言わないまでも、それに近い状況になったりする。ところが、徐々に女性側に変化が現れる。

下半身に触れながら、下腹部、内腿などに優しく舌を這わせ、女性の性感を高めていくに連れ、
女性の体温も上がり、身体の力も抜けてくる。
息づかいが乱れ、荒くなり、そして、時々、吐息が漏れる。
こうなれば、ある程度、男としては、許された感じを受け取る事が出来る。

この変化が、凄く、可愛く感じるんです。

次に、女性器に、息で触れ、唇で触れ、舌で触れて行く。
この触れるという行為も、全く急ぐ必要がない。
というのは、舐めてる男は、舐めるという行為に満足しているだけで、
肉体的な性的刺激を受けている訳では無いので、男にとってのひとつの終わりである射精の恐れは無いので、ゆっくり、ゆっくり、心ゆくまで舐めればいい。

これが、穏やかになれる所以です。
だから、クンニに於ける焦らしは、セックスに於ける焦らしよりも容易です。
ただ、容易だけに女性を退屈させてはいけないんですが・・・

それでも、女性器を目の前にすると男は舞い上がってしまう。
特に、経験の浅い、若い男は、早く悶える女の姿を見たい。
それに、クンニだけで終わるなんて考えてないから、早く悶えさせて、濡らして、挿れたい。

だから、焦らさないし、性急なクンニになってしまう。

今回は、ユウコさんには、執拗なクンニをしたんですが、
こういう、オーラル・セックスで、女性を落とす。
反抗的、挑戦的だった彼女を、快楽で従順にする喜び、これもクンニの醍醐味だと思います。

それでは、また。



スポンサーサイト



┃ Tag:クンニ 女性器 ワレメ オーラル・セックス セックス

┃ テーマ:大人の恋愛 ━ ジャンル:恋愛

┗ Comment:0 ━ 10:36:22 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 
 ┃ Top ┃ » Next