== 効用 ==

クンニの効用・・・

少しクンニとは離れますが、
人にとって、体液は生命にとって非常に重要だという教えがある

中国の道教では、女性の3つの体液の生命力に関する教えがあり、
その中でも、『白虎の洞窟』から分泌される体液を、最も生命力のある体液だと言っている。
この『白虎の洞窟』こそが、バギナで、その体液というのが、俗称、マン汁です。

一方で、体液を呑む事により、生命力を回復させることができると教えにはある。
つまり、クンニという行為、する側にとっては生命力の回復、『気』の回復を意味する。
中国で、クンニが人気だという理由のひとつに、道教の教えがある。

まあ、簡単に言うと、クンニは、女性の貴重な体液を呑む事の出来る優れた方法だという事。
先に書いた、残り二つの体液は、唾液と乳。
口から精気を吸い取るという表現もあるように、口での気の交換も古くから言われる行為だし、乳に関しては、赤ん坊を育てる大切な体液。
つまり、女性は生命力の発露だっていう事です。

もうひとつ、体液として有名なのが、血液。
西洋の吸血鬼は、女性の生き血を吸って生きている。
これも、女性の体液が生命力を持っていると信じられている証だと思います。

女性を性的に興奮させ、バギナから湧き出す愛液を飲ませて頂く行為がクンニであり、
男は、愛液をすする事によって、その豊かな生命力を譲って貰っている。

クンニには、こんな側面もあったんです。
どなたか、貴女の生命力をお裾分けして頂けないでしょうか?
宜しくお願いします。



スポンサーサイト

┃ Tag:クンニ 生命力 バギナ 愛液

┃ テーマ:大人の恋愛 ━ ジャンル:恋愛

┗ Comment:0 ━ 10:36:55 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next